SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

富山のFP(ファイナンシャルプランナー) 舘林厚 

富山県富山市のFP舘林が、生命保険見直し相談やシダックスカルチャークラブ
で住宅ローンセミナー実施中です。
また「とやま家づくりの本」のマネープランの基礎について監修しています。
<< 住宅ローンの常識を確認しましょう。パート7 | main | 住宅ローンの常識を確認しましょう。パート9 >>
住宅ローンの常識を確認しましょう。パート8
0
     住宅ローンの返済は、金融機関から送られてくる「償還予定表」にしたがって行えばいいというものではありません。毎月の返済とは別に、一定以上の額をまとめて返済することができます。これを「一部繰り上げ返済」といいます。一部繰り上げ返済により元金をまとめて返すと、その元金にかかる予定だった利息を払わずにすみます。
     たとえば、元利均等返済の場合、当初の返済額は利息分の割合が多いため、一部繰り上げ返済の時期が早いほど、利息は大きく減ります。一部繰り上げ返済を上手に活用すれば、総返済額を減らしたり、毎月返済額を軽くしたりできるのです。
     一部繰り上げ返済には、返済期間を短くする「期間短縮型」と、返済期間は変えずに毎月の返済額を減らす「返済額軽減型」の2つのタイプがあります。期間短縮型のほうが総返済額を多く減らすことができるため、目の前の返済を軽くしたい人には適しています。


    一部繰り上げ返済のシュミレーション
    条件:借入金3,000万円、返済期間35年、全期間固定金利3.2%、
       元利均等返済、毎月返済のみ、
       5年後に約103万円の一部繰り上げ返済


    ^貮繰り上げ返済をしない場合
    毎月返済額:11万8,829円
    総返済額 :4,990万8,195円


    期間短縮型の一部繰り上げ返済
    毎月返済額:11万8,829円
    総返済額 :4,832万4,783円

    返済期間は1年10か月短縮され総返済額は158万3,412円軽減

    J嶌儚朷攜嵯燭琉貮繰り上げ返済
    毎月返済額:11万4,375円
    総返済額 :4,933万4,478円

    毎月の返済額は4,454円軽減され総返済額は57万3,717円軽減


    ↓ブログをご覧になった方はぜひクリックをお願いします!


    にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ


    カルナのホームページ←株式会社カルナのHPはこちら


    | 住宅ローン | 10:43 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://atsushi.carna-fp.com/trackback/926513
    住宅 ローン 繰上げ 返済 シュミレーション
    団体信用生命保険料の値上げに注意!読売新聞計算の基準となる月の住宅ローンの残高に、特約料率をかけて保険料を算出します。計算の基準と...
    | カードローンの天国と地獄 | 2008/11/09 1:45 PM |